歪みや捻れを整えて体の機能を高める整体
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 体の扱い方

体の扱い方

体の説明書です。効率の良い動きは体に負担を掛けず毎日を気持ちよく過ごせます。

体と対話する

「健康」とは… 「体の細胞(大きく分けると筋肉や内臓などの色々な組織)が適材適所ちゃんと働いてくれること」 そして「自分が出来る役割を行うこと」と思ってます。   その為にセルフコントロールとして頑 …

弱いところを強く

昨日は定期勉強会でした。 前回勉強会の時「古屋先生は参加した方がいいよー」と師匠に言われたので、休まず参加(そんな事言われなくても参加です)。 内容は「体が悪い人でもちゃんと施術ができる体の使い方」でした。(悪い→過去に …

運動やスポーツでの体の痛み

健康やスタイルを良くする為に 運動やヨガやピラティスをやっているが 体に痛みがでてしまう。 という方は 運動する時間がなく 「やっとできる!」 ということで頑張って体を動かしていませんか? 必要以上に頑張って体を動かすと …

腰痛と膝の関係

床にあるものを拾う際 膝が伸びたままでは 腰に負担を掛けます。 この状態だと 腰で「頭」を支えることになります。 (この姿勢だとより重くなってしまう「成人だと頭の重さは5~7㎏」) 注.体は「頭」の物理的な重さを支える為 …

繋がりをつくる「頭を膝につけるポーズ」

ヨガの「頭を膝に付けるポーズ」 このポーズの際、足首の踵が内側に入っている方や股関節が硬い方は 曲げた方の膝に高めのクッションなどを入れてポーズを行うと「体が繋がった状態」でポーズを行うことができます。 クッションを入れ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.