過ごしやすい本来の体へ
ブログ

体の扱い方

体の説明書です。効率の良い動きは体に負担を掛けず毎日を気持ちよく過ごせます。

浅い呼吸をしていませんか?慢性的な肩こりは「呼吸」が原因かも知れません。

呼吸と肩こりの話の前に「肺」について…   呼吸をしているのは「肺」ですが   肺自体には筋肉がなく、自らの力で「膨らむ」「縮む」といったことができません。   肺を実際に動かし …

【右足と左足の違い】を利用して体の繋がりをつくる

右半身と左半身の違い 体の繋がりの話の前に「右半身と左半身の役割の違い」を書かせていただきます。   この説明で分かりやすい例えは、陸上のトラック競技です。   トラック競技は反時計回りで走りますが、 …

食事の時間を大切に。味わうことで取れる「五感のバランス」

「1日何品目」や「糖質、脂質、タンパク質のバランス」という栄養面のバランスと共に   人間には「五感のバランスが取れていること」も大切。         1番酷使している …

反り腰で起こる肩こりや腰痛の改善方法

肩こりや腰痛で来院される方で多く見られるのが「反り腰」です。   そういった方は、姿勢を良くしようとしてあえて反り腰姿勢をつくっている傾向にあります。   また、その「姿勢」が自律神経の働きにも大きく …

首の痛みの原因は舟状骨の歪み

「右首の上の方が5秒に一度くらい痛みます」 体を診させてもらうと 右手首から首にかけて「ツッパリ感」があったので 手首を触ってみると「舟状骨」が歪んでいました。   舟状骨   手の歪みは体の他の部分 …

体幹を使う感覚を掴み、肩を動きやすくする方法

スポーツやダンス、ヨガやピラティスなどをおこなっている方は体幹を上手に使えるようになるとパフォーマンスUPに繋がります。   また、慢性的な肩凝りや五十肩などでお悩みの方もこのブログをお読みいただければ、なかな …

太い骨/細い骨どちらが良いか.骨膜の性質と緩め方

太い骨と細い骨であれば、体の構造上どちらがいいと思いますか?   おそらくほとんどの方が「太い骨」と答えるかと思いますが、正解はズバリ「細い骨」です。   では、なぜ「細い骨」のほうが良いのでしょうか …

人と比べず左右で比べる

ヨガや気功などのグループレッスンを受けている方に多いのが「人と比べてしまう」ということ。 「周りの人があれだけ深く曲げれているから」 と無理してセッションを行うことは レッスンの効果を半減させてしまったり 中には「体のど …

手首の歪み

手首の歪み(手根骨の歪み)は色々な症状の原因になり テニス肘や野球肘なども手首の歪みが大きく関与します。   そんな手首ですが 当院で手首の施術を行うと 「こんなに丁寧にやってもらったの初めてです」 そして殆ど …

自分の体を丁寧に動かすコツ

「肩こり.腰痛改善」や「健康.ダイエット」の為に 「運動やトレーニング、ヨガやピラティスをやっているけど調子が良くならない」 又は 「痛みがでてきてしまっている」 という方は 自分の許容範囲以上に頑張って動かしている場合 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.