過ごしやすい本来の体へ

あち整体院

あち整体院のHPをご覧いただきありがとうございます。当院は東急目黒線「武蔵小山駅」から徒歩3分の整体院です。

 

本来の体をとり戻す至福を
体験してみませんか?

体調不良を改善する為には肩肘張らずにリラックスできる体をとり戻すこと。

 

体は、土台となる「足の安定」や「関連する部分との繋がり」ができると患部の痛みが消えていく「構造上の仕組み」があります。

 

膝が緩めば肩が力まない

肩は胸から動く

後頭部も背骨の一部

内臓からくる「コリ」

手が緩めば脳の緊張が解ける

 

当院では日本古来の整体療法で筋肉/靭帯/骨の緊張を丁寧に緩め内臓の癒着を剥がす施術で「安定した繋がりのある状態へ」お体を整えてさせてもらっています。

 

適用症状
●頭痛.首や肩こり●目の疲れ●自律神経の乱れ●腰痛・坐骨神経痛●膝痛●ストレス●不安・緊張 ●心身の不調(うつ)●骨盤の調整●姿勢の悪さ●猫背●体の歪み(ねじれ)●手や足のむくみ●手や足の痛みしびれ●だるさ●疲労回復●冷え性●運動のパフォーマンスUP

 

 

様々な症状に対応させていただいてます

 

 

初回割引キャンペーン

詳しくは<こちら>をご覧ください

 

 

体の大切な仕組み

体調不良は血液と神経の流れに滞りによって起きるもので、回復の目安となるのが「骨格の歪み」と「脳と腸の関係」の改善です。

 

「しっかりと立てる足」

つまずいたり、片足立ちが苦手だったりしませんか?

—地面に足の裏がぴったりとつくと、体の力みがなくなりますー

 

「内臓の活性化」

お腹の張りを感じたり、お通じに問題はありませんか?

ー内臓の状態は筋肉や自律神経に影響し、内臓の癒着が取れると心身共に緊張が和らぎお通じも良くなりますー

 

「脳のリラックス」

「漠然とした不安がある」「落ち着かない」「余計なことばかり考えてしまう」ということはありませんか?

—体の歪みは脳にストレスをかけます。歪みが取れると心身がリラックスし、物事に集中しやすくなりますー

 

 

足部は「縁の下の力持ち」

近年は便利になり物事の大半は頭や手がある上半身で済むようになり「足」を使う機会が減りました。

「足」体の土台です。体調不良の大半は上半身に頼り「足を有効的に使えない状態」に原因があります。(上半身優位=思考優位=交感神経優位)

 

日頃から地に足をつけて、しっかりと地面を感じて立てていますか?

下半身を有効的に使う為には地面に接する「足裏感覚の向上」が重要です。

頭から一番遠い足裏の感覚が正常になると、体が安定して「腰」「肩」「首」「頭」は痛みやコリを作らずに済みます。

当院では
骨盤や股関節の調整などを通した土台となる下半身の安定はもちろん、その土台の基礎となる足裏もしっかり調整していきます。

 

あち整体のグラウンディングが苦手な方へのバナー

グラウンディングの大切さ

 

内臓の働きは
骨格筋に反映される

生活習慣やストレスによって内臓の働きが悪くなると働きが弱くなるので接する臓器同士が寄り添い、助け合って働きます。それが内臓の癒着が始まります。

筋肉には「骨格の筋肉(腹筋や背筋など体を支え動かす)」「内臓の筋肉(消化吸収する筋肉で意識して動かせない)」があり

「内臓の筋肉>骨格の筋肉」という関係性の為、内臓に癒着があればそれに引っ張られるように骨格の筋肉は硬くなます(腰を揉んだり骨盤調整してもすぐに凝りがぶり返す場合は「内臓に癒着」があるかも知れません)

当院では
癒着を剥がし内臓の筋肉を緩め「骨格筋のトラブル(肩こりや腰痛など)」の改善を行ってます。

 

増え続ける体調不良は
「脳ストレス」

近年は体を動かすことより頭を使うことが飛躍的に増え、とても便利になったのですが「脳ストレス(いつも考えている頭)」によって様々な体調不良も増え続けています。

江戸時代の人の脳に現代人と同じくらいの情報量が入ると「3日でパニックになる」といわれています。

当院では
頭の施術以外にも体を整える際に「脳の反応」も考慮しているのでストレス過多の方にも有効な整体です。

 

武蔵小山小山で小顔になりたい方にお勧めです

自然な笑顔へ

頭がクリアになり、お顔がスッキリする当院の施術。お顔の歪みやむくみが気になる方はご相談ください。

 

あち整体院のビフォーアフターの写真

自分で自然に寝た状態での体の変化

 

施術前後のお体の様子

 

 

施術風景とお体の整え方

 

 

院内

当院は完全予約制の整体院です。

院内は解放感のある窓から太陽の光が入るリラックスできる空間です。

 

 

 

施術者

痛みなどの辛さは本人しか感じませんが、私自身も交通事故の後遺症に苦しみ、多くの整体やマッサージなどの療法を受け「整体の素晴らしさ」を体感し、この職業に就きました。自分の中では「お客様一人一人の専属整体師」という気持ちでいるので、体のことは気軽にご相談ください。アクセス・自己紹介

 

武蔵小山のあち整体院院長の紹介写真-1

 

ブログ

 

 

 

 

自律神経の働きを考慮して
お悩みの症状を改善

整体というと「筋肉をほぐしたり関節をボキッ、と鳴らしたりして、姿勢を整えて体の痛みや辛さと改善するところ」というイメージをお持ちの方がいるかと思います。「体を整える方法」というのは沢山あり、当院では自律神経の反応を考慮して施術を行なっています。

 

自律神経というのはご存知の方も多いかと思いますが「交感神経」「副交感神経」というものがあります。

 

お風呂に入って「ふぅ〜」と溜息のような声をだしたり、中には「極楽〜極楽〜」と言っていたり…リラックスした時に副交感神経優位の状態になります。その副交感神経が優位な状態へ整体で導いていくのですが、その為には「触れ方」が大切。

 

整体自体は「筋肉や関節/靭帯の調整で体の歪みを整えたり…」「内臓や頭蓋調整で体の機能的な部分を整えたり…」一見一般的な整体と変わらないかと思いますが、全てのアプローチには触れ方にこだわりを持って施術を行なっています。

 

 

東急目黒線(三田線南北線直通)

「武蔵小山」駅より徒歩3分

東京都品川区小山4-3-10 昇恵ビル3F

 

 

PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.