過ごしやすい本来の体へ
ブログ

体のしくみ

大の字に寝転んでみよう(副交感神経になりやすい体へ)

「疲れた」時や帰宅した時、リラックスモードに入る前に… 「大の字」になって、横になってみましょう。   「大の字で寝る」というとこれくらいの手を広げて寝るのが一般的。   お勧めする「大の字」は手を真 …

骨盤矯正に「ゆるみ筋」

腰痛はもちろん、骨格の歪みを整えるのに「骨盤矯正」は欠かせないもの。   その骨盤矯正をする前に「周りの筋肉を緩めてから骨盤矯正をする」という先生は沢山いて、自分もそうしていました。   しかし最近は …

足指の話

足の指で地面を力強く蹴って歩く方がいますが、体全体のバランスで考えるとそれは良くありません。   足の指を意識的に強く使おうとすると、力のある親指を中心に「人差し指/中指」に力が入ります。   &nb …

不器用な自分

最近古武術を始めました。   以前から古武術には興味があり「こんな感じなのかな?」という思いはあったのですが、始めてみるとその考えは…とても浅かったです。苦笑   現代生活を送っていると「 …

四季に応じた就寝と起床の時間

夏は…「寝つきが悪く、朝も気だるい感じで起きる」   秋になると…「よく寝れるようになり」   そして、この数日は「眠くて布団からでられない…」   方も多いかと思います。(気象 …

【右足と左足の違い】を利用して体の繋がりをつくる

右半身と左半身の違い 体の繋がりの話の前に「右半身と左半身の役割の違い」を書かせていただきます。   この説明で分かりやすい例えは、陸上のトラック競技です。   トラック競技は反時計回りで走りますが、 …

食事の時間を大切に。味わうことで取れる「五感のバランス」

「1日何品目」や「糖質、脂質、タンパク質のバランス」という栄養面のバランスと共に   人間には「五感のバランスが取れていること」も大切。         1番酷使している …

自律神経の働きと緊張をほぐす呼吸法

身体をコントロールする二つの働き 人間には身体の働きをコントロールする「自律神経」という神経があり、自律神経は「交感神経」と「副交感神経」という二つの神経に分類され、この二つの神経は拮抗するかたちで働き、身体の各機能のリ …

反り腰で起こる肩こりや腰痛の改善方法

肩こりや腰痛で来院される方で多く見られるのが「反り腰」です。   そういった方は、姿勢を良くしようとしてあえて反り腰姿勢をつくっている傾向にあります。   また、その「姿勢」が自律神経の働きにも大きく …

夏の腰痛

「腰痛」は姿勢や運動不足、ストレスが原因で起きるものですが 内臓が原因で起きる腰痛もあります。   特にこの時期(8月にブログを書いてます)は 気をつけないと内臓(胃腸)に負担を掛けてしまいます。   …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.