過ごしやすい本来の体へ

あち整体院のHPにようこそ

HPをご覧いただき、ありがとうございます。

当院は武蔵小山駅(東急目黒線) にある整体院です。

 

あち整体院では「カウンセリング」を行い「生活習慣」や「体の構造」を考慮して原因を見極め施術を行なっています。

施術自体は機械などは使わず全て手技療法で行い、骨をポキポキ鳴らすことは行いません。

丁寧な施術で、ミリ単位のコリほぐしと、心地の良い調整法で骨格や靭帯を本来の位置に戻し、お体に負担の掛からない最善の施術を心がけています。

日常を過ごすのに辛い痛みがある方はもちろん「色々なマッサージや整体に通ったが改善されなかった」という方は、是非ご来院といただきたい、と思っています。

 

 

お知らせ

コロナウイルスの感染予防について

 

 

—施術で起きる「体の変化」—

歪みのない「体」
(しっかりと立てる足)

バランス良く使える「脳」
(安定した思考)

末端まで届く深い「呼吸」
(血液循環)

スッキリとした「表情」
(自然な笑顔)

質の良い「睡眠」
(自律神経)

 

 

適用症状

・頭痛.首や肩こり(寝違え) ・目の疲れ

・自律神経失調症

・腰痛(ぎっくり腰)・坐骨神経痛・膝痛

・ストレス ・不安 ・緊張

・心身の不調(うつ)

・骨盤の調整 ・姿勢の悪さ ・猫背

・体の歪み(ねじれ)・手や足のむくみ

・手や足の痛み  ・しびれ

・だるさ  ・疲労回復 ・冷え性

・運動のパフォーマンスUP

 

 

 

施術者

こんにちは、あち整体院の古屋です。

私自身、交通事故の後遺症に苦しみ、多くの整体やマッサージなどの療法を受け「整体の素晴らしさ」を体感し、この職業に就きました。

自分の中では「お客様一人一人の専属整体師」という心構えでいるので、お気軽にご相談いただけたら、と思っています。

よろしくお願いします。

武蔵小山のあち整体院院長の紹介写真-1

アクセス・自己紹介

 


a_seitai
をクリックしていただくと

Instagramをご覧頂けます

 

 

最新ブログ

緊張は「骨膜」で骨に歪みをつくる

 

 

当院は完全予約制の整体サロンです

日常をがんばっている方々が、少しでもホッとできるような空間で、体も心も健康になり「毎日を過ごしやすい体へ」なっていただきたいと思っています。

※他のお客様と一緒になることがなく、広々とした空間で施術をさせてもらっています。

開放感のある整体院です

解放感のある窓から太陽の光が入り、リラックスできる空間です。

プレイベートが守られる整体をお探しの方にはお勧めです

 

「身体のことでお悩みの方」「慢性症状にお悩みの方」「急な痛みでお困りの方」はご来院お待ちしてます。

 

 

お客様の声

様々な症状に対しての感覚

 

1.これまでの経緯・辛さをできるだけ具体的なエピソードを入れて書いてください

小さい頃から頭痛持ちで、小学生の時に母に肩をもんでもらった記憶があります。

社会人になってからも頭痛は治らず酷い時は吐き気をもよおす事もありました。

最初は首と肩のこりだけ考えていましたが、年齢を重ねるごとに腰、特に産まれた時に時に先天性股関節脱臼だった事もあり、股関節・足がひどくなりました。

2.当院の施術の良さや来院して良かった所はどこですか?

最初は身体のバランスを見てもらい、足が地面に全部ついて立っていない事を指摘されて、浮き足(指)を治してもらい、地面にしっかりと立つ感覚(根を張るように、下半身重心)を教えてもらいました。

仕事柄パソコンを多用するので、上半身特に頭に意識が集中しており自律神経が乱れていると言われ、施術をしてもらうと頭がすっきりして、目が大きく顔が小さくなった気がします。

3.他ではなく、なぜ当院を選んだのですか?

身体の不調が続いていていろいろなマッサージ店や整骨院に行きましたが治らず、友達からとてもいい先生紹介するね!とうかがい家から遠いのですが、会社の帰りに来てみました。

通いだしてからは体調も少しずつ良くなり(何十年のゆがみあり)良くなってきています。毎回違う場所をその日の体調に合わせて施術してくれます。

4.同じ症状に悩んでいる方へメッセージをお願いします

肩こりや腰の痛み、全身何かしら不調があり、整骨院等を転々と渡り歩いてきましたが、先生に出会ってから遠さも苦にならない!と思える程に体調が良くなり通っています。

どんな施術をするか?というと力ずくで押してほぐす、というやり方ではなく、骨や筋肉の様子を見ながらリンパの流れを良くする感じでしょうか?

不思議と身体の感覚が分かるようになります。

お名前 日高 様
年齢 52才
お住まいの場所 千葉県
ご職業 会社員

現在55名の方のご感想を掲載中

 

 

 

体の正しい働きに沿って
整体をしています

「痛みや辛さ」は体に何かの事情があって起きるもので、体が良くなる為には原因が変化することが必要です。


それは「肩や腕の緊張が取れたら、頭痛が消えた」といったことです。
※手と脳は関係している

 

慢性症状であれば「足元が安定して、なんとなく楽」「痛みはあるけど、頭がスッキリしてきた」

 

そして…「お腹に力が入り、痛みは感じない」という段階的な体の変化です。

 

これは「体は各部位が協力し、関係し合って働いている」ということで、原因が良くなれば患部は「痛みというサイン」をだす必要がなくなります。


施術では「肩こりなのに足」「腰痛なのに内臓」「頭痛なのに手」ということがよくあります。

 

 

「整体」というと色々なイメージをお持ちかと思います。

 

そして実際にも色々な整体法がありますが、当院では「筋肉」や「関節()」(手や足の爪先まで)はもちろん「頭」「神経」や「内臓」などを施術の対象として「体の正しい働きに沿って、お体が整うこと」を大切に整体を行なってます。

 

整体とは治癒力を高めるもの

自身の体が納得して緩むことで自己治癒力が上がります

 

 

 

 

施術前後のお体の様子

あち整体院のビフォーアフターの写真

自分で自然に寝た状態での体の変化

 

 

自然な笑顔へ

お顔がスッキリする当院の施術

お顔の歪みやむくみが気になる方は

ご相談ください

武蔵小山小山で小顔になりたい方にお勧めです

自然な笑顔へ

 

 

 

自律神経の働きを考慮して
お悩みの症状を改善します

整体というと「筋肉をほぐしたり関節をボキッ、と鳴らしたりして、姿勢を整えて体の痛みや辛さと改善するところ」というイメージをお持ちの方がいるかと思います。

 

「体を整える方法」というのは沢山あり、当院では自律神経の反応も考慮して施術を行なっています。

 

自律神経というのはご存知の方も多いかと思いますが「交感神経」「副交感神経」というものがあります。

 

お風呂に入って「ふぅ〜」と溜息のような声をだしたり、中には「極楽〜極楽〜」と言っていたり…リラックスした時に副交感神経優位の状態になります。

 

その「副交感神経」が優位な状態へ整体で導いていくのですが、それにはちょっとしたコツがあります。

 

そのコツとは「触れ方」です。

 

整体自体は、筋肉や関節/靭帯の調整で体の歪みを整えたり内臓や頭蓋調整で体の機能的な部分を整えたり…と、一見一般的な整体と変わらないかと思いますが

 

全てのアプローチ触れ方にはこだわり触れ方にはこだわりを持って、施術をさせていただいています。

 

 

副交感神経を
優位な状態にする必要性

「体の歪み」は骨や関節の位置がズレることで起こるのですが、双方の位置を決めているのは「筋肉」です。

筋肉は「副交感神経が優位」になると自発的に緩みます。

骨や関節の位置を決めている筋肉が自然に緩んでくれれば骨は正しい位置に戻り、歪みが解消されます。

その為「左足をやっているのに右足が動き出した」という感想もよくいただきます。

 

 

 

「立つ・動く・眠る」が
自然にできる本来の体へ

痛みの原因として挙げられる「骨盤の歪み」「首の骨がズレ」といった部分的な問題は結果に過ぎず「局所的の調整してもまた同じ部分が歪む」ということがよくあります。

 

人間は「合理的に効率良く、体を使う」「たまに自分の持っている体力以上に頑張る」事で日常を過ごし、そのことで社会が成りっています。

 

それはとても素晴らしいことなのですが

 

①「合理的/効率的に体を使う」=(本来の体の動きではないので、体が歪む)

②「自身の持っている体力以上に頑張る」=(体力の回復が追いつかない)

 

といった状態が続くと、体に痛みや疲労感が蓄積されます。

 

①は姿勢に反映され

②は自律神経に反映される

 

では、「体の回復」はどうしたらできるとお思いですか?

 

それはご自身が持っている「体」にしか出来ません。

 

しかしその方法はいったってシンプルです。

 

それは「普通の体」になること。

 

普通の体とは「立つ動く眠る」ということが自然にできて「程よく食し、それを排泄する」ということ。

 

体は「歪み」や「自律神経の乱れ」が起きて普通の体の状態から逸脱した時、脳に痛みの信号を送り「対処が必要」ということを教えてくれます。

 

その為「普通の体」でいることが出来れば、痛みに悩まされることはありません。

 

 

体の歪みがあれば、脳はどことなく緊張をして自律神経の乱れが起きますし、自律神経が乱れていればその状態をカバーする為に体に歪みをつくります。

 

双方のバランスを整えることは普通の体になる為に、とても大切なのです。

 

 

 

 

感覚の正常化

体の各部位が「本来の位置や働きに戻る施術」を行います。

丁寧で優しい施術で本来の体へ

本来の状態を知っているのは受ける方の体であって、術者は知りません。術者は戻るように導く施術をするのみで、その為には「脳にとって心地の良い刺激」であることが必要です。

 

家にズカズカ入ってきて、探し物をゴソゴソやられたら不快ですよね。

 

体もそうであって、受ける方の体に緊張をつくらない丁寧な圧で体の現状を脳に伝えれば、体の部位や機能は自然に元の状態に戻ってくれます。

 

体に抵抗を作らない丁寧で優しい施術は、体が整うだけでなく心身も穏やかになります。

 

 

また施術後には

「深い呼吸ができる」

「視界がクリアになった」

「足がしっかり地面に着く」

といったお声をいただいております。

 

 

痛みやつらさなどの症状は

体の歪み・動き・感覚が低下することで起こり

それらが改善されると症状もなくなります。

 

ライフスタイルによって体の状態は皆さんおひとりおひとり違います。

 

日常で気になる事がありましたら、是非気軽にお話し下さいね。(施術を進めていく上で参考になります)

 

 

症状を起こしてしまう
歪みの原因とは?

一般的な整体やカイロプラクティックでは頭痛、首や肩の凝り、背中の痛み、腰痛などの原因を「体の歪み(捻じれ)」と考え、「筋肉のほぐし、頚椎や骨盤の矯正」をおこないます。

では、そもそもの歪み(捻じれ)の原因は何なのでしょうか?それは「緊張」です。

 

人間は大きなストレスがかかるとそれに対して体を固め、血流や神経といった体内の流れを頭部に集中させて強い緊張状態を作ります。

ちょうど動物の威嚇と同じような感じですね。

このとき、関節は締める(捻じる)ことで体を固めるのですが、その反応が歪みの原因となります。

 

 

 

 

施術の特徴

人間の体は触れられる際、仮にそれが弱い力であっても防御本能で「緊張」を作ります。

 

施術者自身に力みがあると受け手の緊張はより大きいものになり、それにより「もみ返し」が起こります。

 

逆に、防御反応を最小限に抑える施術であれば、体も安心し、施術もより効果的になります。

 

当院では、手や足の先、お腹(内臓)や頭部などそれぞれの部位に合った手(触れ方)で、お客様の力み(防御反応)を最小限に抑え、安心で効果的な整体施術をご提供いたします。

 

心地よい施術で、ほとんどの方が寝入ってしまうほどです。

 

 
 
本来の体をとり戻す至福を
体験してみませんか?

 

日本古来より続く整体療法で人間の構造や思考の在り方を踏まえて、おひとりおひとりに合った施術をおこない、「過ごしやすい体」「安定して働く思考」へと整えて毎日を健やかに過ごすためのサポートをさせていただきます。

 

あち整体院で穏やかな心の状態を取り戻しましょう

 

満足できる体でいられることによって、気持ちも穏やかになり、人にも優しくできるようになります。

 

ご自身が変わることで、周りの環境も変わっていきます。

 

無理なく少しずつ変化させて、デイリーライフを大切に過ごしましょう。

 

 

東急目黒線(三田線南北線直通)

「武蔵小山」駅より徒歩3分

東京都品川区小山4-3-10 昇恵ビル3F

 

PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.