歪みや捻れを整えて体の機能を高める整体

御挨拶

あち整体院のHPをご覧いただきありがとうございます。

当院は東急目黒線「武蔵小山」駅(東京都品川区)にある整体院です。

最近では「整体院」「整骨院」「リラクゼーション」など沢山あり

症状の改善回復を目的に通院されている方や探しているか方も多くいるかと思います。

 

当院では体が正しく機能する為に

「体の歪みや捻れを整える」

「自律神経のバランスを整える」

整体を行なっています

 

「辛い症状やお体の事で悩みがある方」

「色々な整体院や治療院に行ったが合うところが見つからない」

「芯から体を緩めたい」

という方はご来院お待ちしております。

 

 

お困りではありませんか?
・肩こりが酷くなると頭痛が起こる

いつも疲れている

眼精疲労に慣れてしまった


・首が痛くて集中力が低下している


腕の疲れを感じる時がある


・腰が痛くて体を変に使っている


・背中がいつも硬い


寝つきが悪い


イライラやダルさがある


・漠然とした心配事や不安を感じる
 

 

 

適用症状
●頭痛.首や肩こり●目の疲れ●自律神経の乱れ●腰痛・坐骨神経痛●ストレス・不安・緊張 ●心身の不調(うつ)●骨盤の調整●姿勢の悪さ・猫背●体の歪み(ねじれ)●手や足のむくみ●手や足の痛み・しびれ●だるさ・疲労回復●冷え性●運動のパフォーマンスUP

 

 

施術で起きる体の変化
歪みのない「体」
(しっかりと立てる足)

バランスよく使える「脳」
(安定した思考)

体の末端まで届く深い「呼吸」
(血液循環)
 
スッキリと整った「表情」
(自然な笑顔)

質の良い睡眠が取れる「リズム」
(自律神経)

 

 

毎日を過ごしやすい体へ

 

 

整体の説明や施術中の写真はこちら

 

 

この様な方は
安心してご来院ください

ぎっくり腰、寝違えなど急性症状
又は急に痛みが出てきた

人間は無意識にその状況に適した「姿勢」や「動き(働き)」をします。

肩をすくめたり、腕を組む
(両腕を固めて頭に血液を送りやすくする)

考え事をする際、顎に手をやる
(手で頭を安定させて思考しやすくする)

先の事(未来の事)を考える時、目は右を向き
(想像力のある右脳を活性化させる)

以前の事(過去の事)を思う時。目は左を向く
(論理的である左脳を活性化させる)

これらは人間の無意識で反射的な行動です。

 

「忙しかったり」「悩み事」「心身にストレス」があると

これらの行動を繰り返し「緊張」を保ち「体を鼓舞」して日常を過ごします。(緊張=交感神経が優位な状態=交感神経の亢進)

 

そしてこの状態が続くと「無意識で反射的な行動(姿勢)」が

「歪み」や「捻れ」として体に定着します。

 

本来なら

「ちゃんと切り替えが出来る」

「ちゃんと休む」

ことが出来れば自律神経の働きで体を回復させることが出来るのですが

 

切り替えをしない(又はしたつもりでも体内が出来ていない)」

「休まない(又は休んでも心身が休めていない)」

という日々が続くと体を回復させることが出来ず

疲労や緊張が蓄積されて「歪み」や「捻れ」定着させてしまうのです。

 

「調子が悪ければ治るまで休む」

というのが動物が起こす自然な対応です。

 

しかし現代人は「社会生活」という枠組みの中で過ごす為に

自分のペースで休むことができません。

 

そのことで「交感神経の亢進」が起こります。

「交感神経」とは体を興奮させたり緊張をつくる働きで

「亢進」とはその緊張をより強く働かせること

 

いわば「興奮」で「蓄積した疲労」を感じないようにして

周りの環境に適した状態を保とうとする「体の手段」なのです。

 

ぎっくり腰や寝違いなどもそういった日々の積み重ねで

「無意識に体を歪ませ、その歪みが癖として定着」(状況に合った体の使い方をし、休息が出来ないことで歪みが戻らない)

といったことが原因で起こります。

 

あち整体院では

歪ませる原因となると部位の施術と

交感神経の鎮静から副交感神経へ傾ける施術を行い

症状の改善に取り組んでいます。

 

 

辛い体や慢性症状でお悩みの方

整体やマッサージで「その時は良くなったけどすぐに痛みのある体に戻った」という経験があるかと思います。

それは何故だと思いますか?

体は常に「一定の状態」を保ちます。

 

その代表的なのが「体温」

体温は環境が変化しても体調を崩さない限り平熱をキープしています。

それを「恒常性(こうじょうせい)」といいます。

そんな性質を持つ体にとって「辛い肩凝り」や「動く度に痛い腰」も一定した状態なのです。


そして「体の癖(生活習慣.姿勢.ストレス)」が強ければ強いほど慢性的な症状は治りにくいものになります。

 

その様な体に対して

「痛みの部位をいつもほぐす」

「同じ様な施術を繰り返し続ける」

ことは一時的には良くなりますが

体はその施術を「一定を変える刺激」として次からは受け付けないように更に強固にしてしまう危険性があります。(変化を拒もうと症状がより根深くなってしまう)

 

あち整体院では

体の細部まで(お腹や目や顎、手や足のつま先など)までを施術の対象とし「変化を拒む体」に対して

「楽を味わえる体」へお体の調整を行います。(癖が強く悩みのある体から素直で楽な体に導く)


表面的なバランスではなく細部から整える事で(全体の底上げに繋がる施術)

体はどこかに頼ることなく(どこかとは痛みの箇所)

体全体が協力して支え合える状態になります。


体は「治す」ではなく「治せる」事が必要で

「痛みを取る」ではなく「痛みを起こさない体」が大切なのです。

 

 

心身のトラブル
周囲の環境改善

私たちの体には

体を支えたり力の源である「足腰」

大黒柱的な存在の「背骨」

作業をする「手や腕」

食べ物を消化吸収する「内臓」

酸素を取り込む「呼吸器」

物事を感じたり考えたり、体全体を管理コントロールする「脳」

があります。

 

これら体の働きは「生活習慣」や「環境」によってリズムが乱れると体調を崩したり病気になるのですが

敏感な方は繊細に物事を感じるようになり

気持ちの安定が取りにくくなることがあります。

「色々と考えてしまう人は頭にばかりに意識がいき足元を不安定にさせ」

「いつも気を張っている人は背骨がガチガチに硬くなり」

「頭の緊張は肩(腕や手)の緊張に繋がり」

「ストレスは内臓の働きを低下させ」

「落ち込んでいる時は呼吸活動が弱くなる」

それら体の緊張を解いていくと、内と外のバランスが取れて気持ちが楽になります。

(内→自分の内側への意識が強い)(外→他者を感じる意識が強い)

 

体の安定をつくることは心の安定に繋がります。


あち整体院では

こちらから深い話を聞きません。

リラックスして今あるご自身の体を感じてあげてください。

 

 

日常動作の回復
スポーツやダンスのパフォーマンスUP

日常で体を動かすことは殆どの方はパターン化されます。

人は年齢を重ねるごとに横着して体を使うようになります。

使いやすい筋肉に動きの大半を頼ってしまい

そのことで(使いやすい筋肉)と(使いにくい筋肉)の差が生じてしまいます。

 

体は全身が満遍なく使えることが大切

 

あち整体院では

使い過ぎている筋肉はほぐし

使いにくくなった筋肉に対してはその筋肉の働きやすい環境を作り

感覚の正常化をする事で

体全体が均一に動かせる状態にお体を整えていきます。


全身をくまなく使う子供は

脳ではなく体から浮かんでくる想像力に溢れいます

それが本来の「個性」です


大人も体を満遍なく使えるようになると

見るものや物事の捉え方が変わり自然な発想が浮かぶようになり

自分らしい環境で過ごすことができます。

 

 

当院の特徴

リラックスできる施術スペース

当院は完全予約制の整体院です。

広々とした院内は解放感のある窓から太陽の光が入り

リラックスできる空間です。

カウンセリングスペース

20代~60代の働く女性や

ご高齢の方

子育て中のお母さん

心身の疲労が多い働き盛りの男性など

幅広い層の方々にご来院いただいています。

 

担当者が変わらない

初めまして、あち整体院の古屋です。2005年から整体師を志しました。きっかけは大怪我をして様々な体調不良を起こし「体の大切さ」を身をもって感じてからです。しかし今思うと…子供の頃祖母の家に行くとよく「肩揉み」をしていたので昔からマッサージをするのが好きだったようです。

現在でも施術をすることが好きで「より良い施術を」という思いから様々な勉強会やセミナーに積極的に参加してきました。そうした中、日本古来から続く整体療法に出会いその効果や理論に感銘を受け、現在ではその教えの元に最善の施術を行わせてもらっています。

お体の悩みは人それぞれ違いますが「体は一生つきあっていくパートナー」ということは皆さん同じです。「大切な体を大事に扱って欲しい」と思っています。その為には施術はもちろんですが、お体の事も色々な角度からご説明しますので、お気軽にご相談ください。

 

※予約枠に限りがあり当日のご予約がお受けできない事があります。

ご予約はお早めにしていただく事をお勧めしています。

お休み等のお知らせもしてます

 

当院に関する多くの「お客様の声」

1.これまでの経緯・辛さをできるだけ具体的なエピソードを入れて書いてください
仕事柄、立ち時間が長いので足の疲労がひどく、寝る時もジンジンするのが気になって睡眠が良くとれませんでした。
おまけに首と肩もカチカチで首の上下左右の動きもスムーズでなくなっていました。

最近は背中の痛みにも悩まされて・・・ボロボロです(笑)
2.当院の施術の良さや来院して良かった所はどこですか?
足の施術により、地面にペタッとくっつくように立てて足の存在を感じることができ、嫌な重さがとれました。
立ち方の指導もしてくださるので足の使い方がわかりました。

首の凝りは(頭をよく使っている私は)頭からきているらしく、優しく触っているみたいな施術により、終わると嘘みたく痛みがとれていました。
背中の痛みも内臓の施術をしていただいてかなり軽減して楽になってきています。
3.他ではなく、なぜ当院を選んだのですか?
今まで長年通っていた整体院があったのですが、近いところに変えたくホームページで探していました。健康おたくの私には、先生のきめ細かい説明や、マニアックな(?)内容が大ヒットでした。
4.同じ症状に悩んでいる方へメッセージをお願いします
とても信頼できる丁寧な先生です。娘達も部活で痛めた体を診てもらって、すごく良くなった!痛みがなくなった!気持ちよかったから又行きたい!と喜んで帰ってきます。中高生なんかにも体が楽になるということは、テスト前など集中力アップにも良いのかなと思います。

お名前 渡辺順子様                    年齢 52才
お住まいの地域 武蔵小山      ご職業 自営業

よろしけば参考までにご覧ください

 

 

丁寧な施術

施術中は気持ちが良かったけど

「終わってみたらもみ返しがきた」

という経験があるかと思います。

人の体は「触れられる」際に必ず「緊張」をつくります。(弱い力でも)

またちょっとした緊張も施術効果の妨げになります。

 

当院では負担の掛からない「圧」で、丁寧な施術を心がけています。(心地よく感じていただき、殆ど方がいつ間にか寝ています)

 

 

 

体本来の機能に回復

当院では「患部(痛いところ)は体の一部」として診ています。

体はそれぞれの部位が協力し合い適材適所の働きをして成り立っています。

さぼっていたり固まってしまった部位の働きを良くすることで

おのずと痛みは終息していきます。

「体全体を底上げ」する施術で弱まった患部に対し

「体全体で患部を助けられる体つくり」をしていきます。

「体全体を底上げ」する施術で弱まった患部に対し体全体で患部を助けられる体つくり」をしていきます。

例えば50肩などの原因は…

肩関節に限らず股関節も動きが低下している事や

背骨の歪みが関連していることがあります。

 

当院では症状の関連する体の歪みを正して全身が協力して動くことの出来る体つくりを行なっています。

※肩こりや腰痛(急性期や慢性状態)の方はもちろん医師に手術を勧められた方も当院の施術で手術をせず毎日を過ごされています。辛い症状にお悩みの方は安心してご来院ください。

 

関連ページ

体の力を活かす整体

各症状の診方と施術方法

 

 

本来の体をとり戻す至福を
体験してみませんか?

当院では850年続く整体療法で人間の構造や思考の在り方をふまえ、その方に合った施術を行い「過ごしやすい体」「安定して働く思考」へお体を整えて、毎日を健やかに過ごせる為のサポートをさせていただきます。

満足出来る「体」でいられることは、気持ちも穏やかで人にも優しくなり、周りの環境も変わっていきます。

リラックスできる空間で本格的な整体を受けることができます。

腰痛や肩こりなどの症状や自律神経の乱れでお困りの方はもちろん「スポーツやヨガ、ダンスや演奏者などをやっていて体の感覚に敏感な方」「健康等に気を使いご自身の体への意識が高い方」「同業者(体に関わるお仕事の方)」などこのような方にもご来院いただいています。

体によって心の持ちようも変わります。

無理なく少しずつ変化させて、デイリーライフを大切に過ごしましょう。

 

TEL 03-3781-1877

 

東急目黒線(三田線南北線直通)

「武蔵小山」駅より徒歩3分

東京都品川区小山4-3-10 昇恵ビル3F

 

PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.