歪みや捻れを整えて体の機能を高める整体

体の診方と施術方法「膝痛」

膝痛でお悩みの方へ

「膝」は「股関節」と「足首」の間にあり双方は可動性に長けていています。(色々な方向に動かせる)

その反面「膝」は「曲げる」「伸ばす」の動きしかなく動きのレパートリーが少ないのです。(あそびという若干の動きの余白はある)

その為に膝痛のほとんどは上下の股関節や足首の「歪み」「ねじれ」や「硬さ」に問題があることが多く、双方を問題視して治療に取り掛かっている先生方もいると思います。

 

膝に負担が掛かるメカニズムは…「歪み・ねじれ・硬さ」がある部位は物質的に重くなり(テコの原理)その重さやベクトルの負担が膝に掛かり痛みがでます。

 

当院では
「骨盤の調整」「股関節に繋がる筋肉(ハムストリングス)のほぐし」
「足首の骨調整(足根骨や指のアライメント(配列)を整える)」の調整を行うと共に、
膝の感覚を正常化する事で膝痛の改善をしています。

 

※股関節や足首や動きが多彩な分感覚が強く膝の感覚は気薄になります。感覚を正常化する事で本来の動きが蘇り「ちゃんと動かせる膝」になり股関節は足首にも良い影響を与えてくれます。

営業電話はご遠慮下さい TEL 03-3781-1877 【受付時間】10:00~20:00
【定休日】日/祝

PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.