歪みや捻れを整えて体の機能を高める整体

本来の体へ

  • HOME »
  • 本来の体へ

ひと昔前までにはない症状や悩みが年々と増え続けています。

その増え続けている要因は「余計な力が入る世の中になった」という事。

「余計な力」とは緊張の事で「力の抜けない体」は体内の働きを低下させます(交感神経優位な状態です)

 

緊張というと

「一時的なもの」と思われがちですが「普段リラックスしているつもりでも、体内は緊張している」ということがあります。


例えば、便秘でお悩みの方が「自分自身いつも緊張を感じているか」というとそう思わないと思います。

しかし実際には体内の緊張状態が保たれたままで、腸が正常な働きをしない為に便秘の症状が起こります。

 


他の症状でお悩みの方も
根本的な原因は
「ちゃんと休めない体」

「休みは取っている」

「睡眠は足りている」

と思っていても実際には「体内の緊張」が保たれままで1日を過ごしその事で体本来の「回復力」が発揮出来ず「慢性症状が定着している」という場合が殆どです。

 

過ごしやすい体へ

下記の写真はIT会社を営んでいる方です。

周りの環境にはいつも気をつけなければいけない立場です。

 

 

肩の凝りに悩まされ来院して頂くようになったのですが

来院を重ねるうちに

「肩凝りが楽になったのはもちろん社内の雰囲気も変わり精神的に楽になった」

と仰っています。

 

 


最近では「多くの職種」や「ライフスタイルの多様化」によって現代人は常に頭を使っています。


くつろいでいても知らず知らずに

「体内の緊張を作る思考」が当たり前になっている方が多く(いわゆる「脳疲労状態」)

その様な方が慢性的な症状で悩んでいます。

 

また人間の体は原因が分かるストレスよりも分からないストレスの方が体への負担が大きく

それら解消する為には「ONとOFFが出来る体」と「質の良い睡眠が必要です。

 

色々な整体を受けているが

「もう少し深い部分から体を緩めたい」

という方は当院の施術をお勧めします。

 

 

 

左から
1回目~4回目
(全て施術後に撮影)

 

 

左右差がなくなり中心ができる

 

体を反らし頑張って立っていた姿勢から自然体で立てるようになる

 

胸を張った姿勢から和らいだ表情になる

 

開き気味の膝が踏ん張りのある本来の足に戻る
(当院では足を大切に考えてます)

 

安定した体を保てるようになると

体は「自然体」になります。

「自然体」が身に付くと体調も良くなり

周りの環境も変わり

毎日が過ごしやすくなります。

営業電話はご遠慮下さい TEL 03-3781-1877 【受付時間】10:00~20:00
【定休日】日/祝

PAGETOP
Copyright © あち整体院 All Rights Reserved.