頭痛.肩こり.自律神経乱れ.はあち整体院へ
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 未分類

未分類

腰痛と膝の関係

床にあるものを拾う際 膝が伸びたままでは 腰に負担を掛けます。 この状態だと 腰で「頭」を支えることになります。 (この姿勢だとより重くなってしまう「成人だと頭の重さは5~7㎏」) 注.体は「頭」の物理的な重さを支える為 …

繋がりをつくる「頭を膝につけるポーズ」

ヨガの「頭を膝に付けるポーズ」 このポーズの際、足首の踵が内側に入っている方や股関節が硬い方は 曲げた方の膝に高めのクッションなどを入れてポーズを行うと「体が繋がった状態」でポーズを行うことができます。 クッションを入れ …

顎と腹筋を繋げる

「背筋を伸ばして」とか 「胸を張って」とか 「肩甲骨を寄せて」など… 体の大きな筋肉を使わなくても、リラックスした状態を保てる。 「姿勢を保つ方法」 を書きます。   「姿勢を保つ」方法は沢山あるの …

自分の硬さを受け入れる

ストレッチやヨガ。 伸ばしているところを意識して行なう人が多くいるかと思いますが 僕はヨガの際、柔軟性とか考えないでやるようにしてます。   「より深く曲げよう」などの意思を持たず 今の自分の体の状態や硬さを全 …

気持ちを落ち着かせる方法

精神的に安定していることを「足が地についた状態」と言います。 気持ちや考え方がしっかりと安定しており、堅実で落ち着いている状態を意味する慣用句。「足が地につく」の否定形の表現として「足が地についていない」があり、気持ちが …

手や腕の捻れは脳を緊張させる

手と大脳の関係はとても密接です。 結論から言えば 腕(手)を使い過ぎると脳が煮詰まり 腕を緊張させなければリラックスして日常を過ごす ことができます。     人間は二足歩行になったことで両手が自由に …

上半身優位な腰痛

連休明けは、旅行の疲れで来院される方が数名いらっしゃいました。旅行疲れでも原因は様々。今回は「旅行後の腰痛」について書きます。「腰が痛い」と言って来院してしてきた方のお話や体の状態を診させてもらうと「体が前のめりになって …

気圧による体調の不具合

この何日か大気の状態が不安定で台風が日本列島を囲んでいて、気圧の変動で体調を崩されている方が多くいるかと思います。 その様な方々にお話ししたことを書いておきます。 天気に気圧があるように、関節内にも「圧力」があります。 …

ギックリ腰の施術(治癒までの段階)

先日近所に住む友人が「ギックリ腰」なり普段は院の方へ来てもらっているのですが、動けないということで出張整体に行ってきました。 整体のビフォーアフターはこちら 行くとほとんど動けない状態でトイレにもどう体を動かしてよいか分 …

腹式呼吸で五月病対策を

新年度に入り、心身共に活動モードに入っている方が多いかと思います。 日中に活動モードで過ごすことは良い事なのですが その状態が寝る寸前まで続いていると良い睡眠を取ることができません。 その疲労が蓄積してGW明けにやる気が …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 武蔵小山の整体/あち整体院 All Rights Reserved.